【ゆる募】2024年パンチャカルマの旅【1/25追記】

コテージ

こんにちは!
2024年に開催予定の「パンチャカルマ」ツアーについてご紹介します。

「パンチャカルマ」とは、インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」の浄化療法。
内側から強力なデトックスをおこなうことで、健やかな心と体へと大きな変容をもたらします。

具体的に「パンチャカルマ」で何をするか?というと…

  • 浣腸
  • 下剤
  • 嘔吐
  • 鼻からオイルを入れて、口から出す
  • ヒルに血を吸ってもらう

などなど、穏やかではありません。

※上記のすべてを行うわけではなく、体質や体調に応じて選択されます。
※2023年のパンチャカルマ体験談はこちらから。

しかし、穏やかではない手法だけに、「準備」と「アフターケア」を入念におこなうので、
体への負担をおさえて内側からキレイに掃除できる…という仕組みなのです。

とはいえ、「パンチャカルマ」を受けるのがはじめての方や、慣れない方にとっては、
インドでこういった治療を受けるのは、少しハードルが高いように思います。

そこで、わたしがナビゲーターといいますか、先達(せんだち)として
ご一緒する「パンチャカルマ・ツアー」をゆるく開催することにしました。

場所は南インド。
美しい自然が広がる快適な場所で、おいしいインドごはんとともに、アーユルヴェーダの本格的な治療を受けてみませんか?

今日は旅の概要をご紹介します。
ご興味のある方は、お早めにお知らせくださいね。

2024年 パンチャカルマの旅 お仲間募集!

アーユルヴェーダ

日程:2024年6月7日(金)~6月25日(火)

※全日程の参加が難しい場合は、数日からでもご滞在いただけます。
途中からのご参加や延泊なども可能です。

場所:南インドのケララ州 カンヌール

ケララ州

スケジュール

0日目:成田からバンガロールへ移動(バンガロール泊)

1日目:カンヌール空港到着

2日目:地元の名物など「食べたいものを食べる」ローカルフードツアー

3日目:トリートメント開始

5日目:(午前)トリートメント + (午後)インド占星術の鑑定

7日目:(午前)トリートメント + (午後)アーユルヴェーダ基礎講座

9日目:(午前)トリートメント + (午後)クッキングクラス

16日目:トリートメント終了

17日目:カンヌールからバンガロールへ移動

18日目:成田到着

※インド占星術などのアクティビティは、内容やタイミングが変更になる可能性があります。

費用

トリートメントセンターはまだ建築中ですが、費用が確定しました。
ドクターのご厚意で、はっきりいって破格です…!

HPでは公開ができないため、ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。
順次ご連絡させていただきます。

現在、建築中のトリートメントセンター(2024年3月オープン予定)
トリートメントルームの他、小さなライブラリーやカフェもできるのだとか
自然豊かな静かな環境にある
建設中のコテージ(宿泊施設)
コテージから見える景色

2024年 パンチャカルマ旅の4つの魅力

今回のパンチャカルマ旅の魅力は…

  1. ベストシーズン!
  2. スーパードクターによる治療
  3. オープンしたての施設
  4. おいしい南インドごはん

などです。

まず、今回の渡航のタイミングは「パンチャカルマ」のベストシーズンを選びました。

6~7月の南インドは、雨が毎日ザーザーと降りそそぐ「雨季」にあたりますが…
実は、パンチャカルマを受けるのに、雨季が最も適しているといわれるのです。

せっかく、体をはって「浄化療法」を受けるのですから…
効果をしっかり受けとりたいところ。

1年の中で最も効果を得やすい季節に「パンチャカルマ」を受けましょう!という企画です。

2つめは、スーパードクターによる治療を受けられること。
何を「スーパー」ととらえるかは人それぞれですが…

  • 処方の的確さ
  • 個人の状況に応じた対応力

などがすばらしいと感じ、継続してお世話になっている先生です。

アクシャイ先生
脈診の様子

ドクターのプロフィールはこちらから。

実際、ドクターのご尽力により、わたしは甲状腺の病気バセドウ病が治癒しました。

3つめの魅力は、ドクターが2024年3月にオープンするトリートメントセンターに滞在できること。
空港から車で30分と利便性が高いだけでなく、自然豊かな環境にあり、建物も新しくて最高だと思います。

川のそばに建設中
川の中を歩ける

しかしながら…
「インドあるある」ですが、今年の6月時点でもオープンしていない可能性は大いにあるでしょう。

その場合は、近隣のリゾートホテルをお借りして滞在するか、タイミングを変えるか…
変更がでてきますが、どうぞご了承ください。

さて、4つめの魅力は、ごはんがおいしいこと!

グルテンフリー朝食
ご飯イメージ

ごはんはドクターの指示により、シェフが調理してくれます。
辛いのが苦手だとか、これが好きだとか、個々の希望をわりとくみ取ってくださいます。

パンチャカルマ中は単調な生活になりがちで、ごはんが最大の楽しみ!になったりするので、
おいしいごはんで患者を元気にしたいというドクターのご配慮はありがたいかぎりです。

2024年 パンチャカルマ旅のデメリット

さて、このツアーには、大きなデメリットが存在します。

パンチャカルマのベストシーズンである「雨季」は、観光にまったく適さないのです。

もちろん、パンチャカルマ中は動きまわれないのが普通ですが、
前後の日程で観光を考えている方には、この季節をおすすめできません。

1日中、ザーザーと雨がふっていたら、ちょっと出歩くだけでもズブ濡れですし、
どこかに行きたい!という気持ちもしぼんでいくでしょう。

カンヌール周辺、美しい自然や有名なお寺など見所はたくさんありますが、
今回は、残念ながら満喫できない…とお断りさせていただきます。

つまり、純粋な「浄化の旅」になるといえますし、
雨の音を聞きながら本を読んだり瞑想したり、のんびりすごしたい…という方にはピッタリだと思うのです。

というわけで、2024年パンチャカルマ旅、ゆるゆると参加者を募集させていただきます。
ご興味のある方はこちらよりご連絡ください。

なお、以下にQ&Aコーナーをもうけました。
他にもご質問があれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【Q&A】パンチャカルマはどんな効果がある?

その人が本来もつエネルギーのバランスへと調和させ、健やかな状態をとりもどしてくれます。

効果の感じ方は人それぞれですが…

  • 病気が治る、または緩和する
  • 痛みが軽減する
  • 感覚器官がするどくなる
  • 疲れづらくなる
  • 若返る

など、何かしら効果をご実感いただけると思います。

※変えられないものが、変わる?!「パンチャカルマ」はこちらから。
※2023年のパンチャカルマ体験談はこちらから。

【Q&A】パンチャカルマ中に体調が悪くなる?

パンチャカルマ中の体調は、個人差が大きいです。
寝こんでしまう人もいれば、いつもどおりという方もいらっしゃいます。

基本的には、パンチャカルマ中は「休息する時間」になりますので、
無理をせず、のんびりすごしていただければと思います。

体調が悪い場合は、ドクターが対応しますので、ご安心ください。

※2023年のパンチャカルマ体験談はこちらから。

【Q&A】パンチャカルマを受けられない人もいる?

はい、パンチャカルマを希望されても、受けられない場合があります。

  • 滞在期間が短すぎる
  • 体力が著しく低下している
  • 1年以内にパンチャカルマを受けた

など諸条件やドクターの問診により、ご希望にそえない可能性があることをご了承ください。

パンチャカルマを受けたい場合は、治療期間が10日以上は必要です。
10日よりも少ない場合は、パンチャカルマ以外のアーユルヴェーダのトリートメントを受けられます。

パンチャカルマ以外のトリートメントとしては、

  • 全身をオイルでマッサージする「アビヤンガ」
  • 額にあたたかいオイルを流す「シロダーラ」

など気持ちよく、浄化を促してくれるトリートメントがたくさんあります。

アーユルヴェーダ
シロダーラ

【Q&A】パンチャカルマを受けたくないです…

「パンチャカルマ」ツアーですが、「パンチャカルマ」以外のトリートメントを受けていただいてもOKです。

  • 短期間しか滞在できない
  • 気持ちのいいトリートメントだけ受けたい
  • とりあえず、アーユルヴェーダを体験したい

などの方も歓迎です。

【Q&A】トリートメントが中断するケースって?

以下の場合は、一時的にトリートメントがお休みになります。
ご了承ください。

  • 生理中
  • 発熱している
  • 日食や月食の日

※トリートメントが中断する日も、滞在費用は変わりません。

【Q&A】生理は、どうしたらいい?

生理中は、パンチャカルマをふくめ、すべてのトリートメントが受けられません。
期間中に生理がかぶりそうな場合は、生理の期間分の日程を余分に確保いただく必要があります。

例:10日間のパンチャカルマを受けたい場合、生理期間が4日だとしたら、14日滞在する。

【Q&A】渡印までに準備することは?

インドのビザをお持ちでない方は、渡航までにビザを取得してください。
ビザがないと、インドに入国できません。

また、渡航の1~2ヶ月くらい前に、オンラインでドクターの問診があると思います。
何か持病のある方は、検査結果などをそろえておいてください。

【Q&A】日程が合わない場合はどうする?

基本的に現地集合、現地解散の自由な旅を予定していますので、
日程が合わない場合は、先に現地に入ったり、途中から合流いただいたりしてもOKです。

あるいは、ドクターをご紹介できますので、ご自身のタイミングで行かれてください。

【Q&A】インド占星術に興味がないです…

トリートメント以外のアクティビティは基本的に、任意参加です。
参加したいものにご参加ください。

【Q&A】英語が話せないけど大丈夫?

大丈夫です。
微力ながら、通訳としてサポートさせていただきます。

【Q&A】現地の治安はどんな感じ?

滞在予定のケララ州は、インドの中でも教育や経済の水準が高く、比較的治安がいいといわれる場所です。

ただし、どこにでも犯罪は存在しますから…
ドクターなど現地の人の指示にしたがって行動してください。

【Q&A】不衛生でお腹をこわす?

いいえ、不衛生な食事でお腹をこわす可能性はほぼありません。
インドで日本人がお腹をこわすのは、外食にふくまれる大量の油と辛味が原因であるケースが多いです。

アーユルヴェーダの食事は、油や辛味が少なめですので、
通常の外食と比較するとお腹は下しづらいと思います。

それでも、時差など生活リズムの変化や疲労により下痢をする可能性はありますが…
ドクターが薬を処方しますし、食事を消化のいいお粥にするなど対処してくれます。

ご心配な場合は、常備薬やご自身が安心する日本食を少しご持参されるといいかもしれません。

【Q&A】辛いものが苦手です…

食事が「辛い」「油が多すぎる」などご不満があれば、ある程度は調整してもらえます。

スパイス全般がNGの場合は、スパイスの入っていない「蒸し野菜」をご用意いただくことも可能でしょう。

わたしも辛いものが苦手です。
一緒に声をあげて、辛いものを撲滅していきましょう。

【Q&A】お部屋はどんな感じ?

基本的に、「コテージ」への滞在になると思います。

コテージ
コテージのイメージ

およそ55㎡の広々としたツインルーム仕様で、相部屋としてご利用いただけます。
(お一人で個室利用する場合は、料金が少し高くなります)

お部屋にはトイレ・シャワー・ベッド・エアコンなどがそなえつけられていて、
快適にすごしていただけると思います。

お部屋イメージ

そのほか、お湯は出ますし、
トイレは水洗で、トイレットペーパーが使えると思います。

wifiも使えるはずですが、ときどき停電になる可能性はあります。

【Q&A】闘病中ですが、参加できる?

ドクターに相談する必要があります。

基本的にアーユルヴェーダは他の医学(西洋医学など)と併用してトリートメントを行えますが、状況により、渡印を見送った方がいいケースもあると思います。

【Q&A】動物性のものは食べていい?

基本的にパンチャカルマ中は、植物性の食事が用意されます。
動物性の食事は消化が重く、消化にエネルギーが使われて、体の修復を妨げるからです。

パンチャカルマがはじまる前の1日目に「食べたいものを食べる日」を設けていますので、
その機会に、思う存分、肉食を召し上がってください。

【Q&A】お酒は飲んでいい?

ダメです。
トリートメント中の飲酒は禁じられています。

治療に悪影響を及ぼすので、「こっそり持ちこんで、飲む」のはご遠慮ください。

【Q&A】カフェインはとっていい?

人により、禁止される可能性はありますが、
チャイ(ミルクティー)やコーヒーなどが許可されるケースもあります。

【Q&A】航空券やビザの手配をお願いできる?

わたしは旅行代理店ではないので、ビザおよび航空券のご手配を代行できません。
各自でお願いいたします。

基本的に現地集合、現地解散の予定です。

【Q&A】カンヌールへの直行便はある?

いいえ、日本からの直行便はありません。
乗り継ぎが必要です。

【Q&A】帰国後は、どんな生活をするの?

帰国後は、アフターケアを行う、とても大切な時期です。
処方された薬を飲み、生活面でもドクターのアドバイスにしたがってください。

-----

以上でQ&Aは終了です。
そのほか、ツアーについてご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せください。

Follow me!