最近の「ヴィーガン製品」はすごい!

こんにちは!
わたしはビルケンシュトックのサンダルが好きです。

履きやすく、丈夫でお手入れも簡単。
何年も履きこんでボロボロになったので、買い替えようと思ったら…

なんと、ビルケンシュトックに「ヴィーガン仕様」のサンダルがあると気づきました。
「ヴィーガン仕様」とは、動物性の素材を一切使わないこと。

「ヴィーガン仕様」があるだけでもうれしいのに、
サンダルを履いてみると、履き心地のよさに感動したのでした。

最近の「ヴィーガン製品」はすごいです。
通常のアイテムと遜色ない仕上がりであるだけでなく、持ち味を生かした個性も魅力的。

今日はそんな「ヴィーガン製品」について考えてみましょう。

「ビルケンシュトック」のヴィーガン・サンダル

ビルケンシュトック

ビルケンシュトックには、「ヴィーガン仕様」のモデルがいくつかあります。

通常モデルよりも在庫数が少ないせいか、サイズが合うモデルは限られていましたが…履いてみてびっくり!
以前愛用していた通常モデルと履き心地が同じ感じなのです。

たぶん、「ヴィーガン仕様」だと言われなければ、気づかないでしょう。

通常モデルでは動物の皮が使われていますが、
ヴィーガン仕様のモデルでは、代わりに繊維素材やマイクロファイバーが使われているようです。

快適さを実現するために、試行錯誤されたのではないかと思います。

なぜ「ヴィーガン仕様」がいい?

一方、わざわざ動物性の素材を使わない「ヴィーガン仕様」にしなくても
通常のアイテムでいいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、わたしたちが当たり前に使っている革製品や羽毛製品などは、動物に苦しみを与える形で生産されているケースが多いと聞きます。

もし「ヴィーガン仕様」の製品に、通常のアイテムと同じレベルの快適さやデザイン性が実装されているならば、そちらを選ぶのも「あり」だと思われないでしょうか。

動物由来の素材の代わりにハイクオリティな人工素材が開発され、多くの人が選ぶようになれば、苦しむ動物をへらせます。

「ヴィーガン製品」はクオリティが高い

ヴィーガンケーキ

実際、ヴィーガン仕様をうたう製品は、いずれもハイクオリティで驚かされます。

ブランドの一商品としてリリースされているので、当たり前かもしれませんが…

  • おしゃれ
  • かわいい
  • 快適
  • おいしい
  • ヘルシー

といった、わたしたちが喜ぶ要素がしっかりふくまれているように思います。

ビルケンシュトックのヴィーガン・サンダルが快適なのはもちろん、
「人工素材でつくられたダウンジャケット」や「バナナの繊維からつくられた財布」など各ジャンルで素敵なアイテムがたくさんあります。

「ヴィーガン・ケーキ」はたくさん食べてきましたが、ものすごくおいしいです。

現段階では、ヴィーガン仕様のケーキは特別な材料や手間などで通常よりもコストがかかると聞きますが…
ヴィーガン製をえらぶ人がふえれば、コストの問題も解消できるかもしれません。

作り手の創意工夫や苦労に感謝しつつ、納得できるアイテムを選んでいきたいもの。
苦しむ動物がへり、かつ、わたしたちも快適にくらせる未来になるといいですね。

Follow me!